So-net無料ブログ作成

江戸開城 [歴史]

通勤に田町駅を使っていますが、先日たまたま「江戸開城西郷南洲・勝海舟会見之地」の碑を見つけました。「ここだったのかぁ~!」と一人感動!会社帰りなので夜の写真になってます。。。駅から2~3分のところにあります。薩摩蔵屋敷跡らしい。

明治維新も近い慶応4年(1868)1月、鳥羽伏見の戦で旧幕軍はいよいよ敗戦が濃厚となります。江戸を包囲した官軍(薩摩、長州勢)は3月15日をもって江戸城総攻撃を決定します。

ところがその直前、旧幕軍 勝海舟はここ田町の薩摩藩蔵屋敷に官軍参謀西郷隆盛を訪ねて会見し、なんとか江戸総攻撃をとめてもらおうと説得。最終的に西郷は大英断をもって江戸城総攻撃の中止を決定。かくして江戸城は無血開城し江戸は助かったのです。

ちなみに「西郷吉之助書」とあるので、西郷本人(隆盛は若い頃、吉之助と名乗っていたこともある)が書いたものかと思っていたら、孫の吉之助さんだそうです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。